芸スポ

【アニメ】宮崎駿のジブリ作品で描かれる「10代少女たちの魅力」、彼は果たしてロリコンなのか [jinjin★]

1 :jinjin ★:2021/04/25(日) 12:56:29.36 ID:CAP_USER9.net
宮崎駿のジブリ作品で描かれる「10代少女たちの魅力」、彼は果たしてロリコンなのか

「ジブリのアニメーションはやはり別格だ」。観るたびにそう思う。
「作画がさすがだなぁ」なんて思っているうちに気づけばストーリーに没頭しており、結末で「何回観てもいいわぁ」なんて、ベタな会話をしてしまう。

しかし、かの宮崎駿も、いきなりスターダムにのしあがったわけではない。
アニメ映画監督としてデビューしたころの彼は、興行成績がふるわず干されたり、「ロリコン」と呼ばれた時期もあった。

もしかしたら1980年代前半に彼の作品を観ていた人にとって、宮崎駿にはいまだにロリータ・コンプレックスのイメージがあるかもしれない。

では、なぜ宮崎駿は「ロリコン」と言われたのか……というか、果たして彼はロリコンなのか。
2021年を迎えた今、もうあまり知られていない「宮崎駿ロリコン説」について語らせてほしい。

“カリオストロ”でロリコンブームが到来

宮崎駿が初めてアニメ映画監督を務め、そして日本に「ロリコン」というカルチャーを根づかせたきっかけになった作品は『ルパン三世 カリオストロの城』。
今でも年に1回は『金曜ロードショー』(日本テレビ系)で放送される国民的アニメである。

「いや、ヤツはとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」という銭形警部のセリフは、もう永遠の流行語大賞。なんなら天敵のルパンよりかっこいい。クールすぎて、逆にちょっと腹立つレベルの名言だ。

また、崖の斜面……というか、もはや壁面を走る序盤のカーチェイス は、スティーブン・スピルバーグ監督が「映画史上、もっとも完璧なカーチェイス」と評した、なんて噂もある。

相手からの爆弾をがっつり食らってからの「面白くなってきやがった」という、射撃の名手・次元大介のセリフもよく知られている名言だ。
次元とルパンは修羅場をくぐりすぎて、並のピンチはもはやエンタメ。危険を感じるセンサーが完全にぶっ壊れているのだ。

当時の『ルパン三世』はテレビアニメも好調で、1作目のアニメ映画『ルパンVS複製人間』もヒットした。
ルパンが颯爽(さっそう)と泥棒をする様に、ファンは興奮していたのだ。

しかし、宮崎駿はそれまでのルパン像をアップデートすることに挑む。『カリオストロの城』では大泥棒・ルパンはあまり描かれていない。
「王女・クラリスを守るロマンチスト」としてストーリーが進むわけだ。宮崎はデビュー作でいきなり大胆な改変を試みたのである。

駿が起こした“ロリコン・スキャンダル”

だが、ふたを開けると『カリオストロの城』は“爆死”してしまう。前作の『ルパンVS複製人間』は約5億円の製作費で、興行収入は9億円以上だった。
しかし、同じほどの制作費をかけながら、収入は6億1000万円にとどまったわけだ。その結果、宮崎駿はこの後5年ほど、アニメ映画監督を干されている。

なぜ『カリオストロの城』は興行的に失敗したのか。その理由のひとつが「コアなオタク向けに作りすぎたから」だ。

宮崎駿はこの作品で峰不二子という永遠のヒロインではなく、クラリスという10代半ばの少女をメインに据えた。
設定として、クラリスはカリオストロ伯爵というオッサンに無理やり結婚を迫られている健気な娘だ。
それをルパンが救い、守りきるのがメインの流れである。

作中でルパンが結婚式に乱入して発するセリフに「やかない、やかない、ロリコン伯爵、やけどすっぞ〜!」というものがある。ここではっきりと「ロリコン」という単語を使っているのだ。
ただ、’79年の公開当時、「ロリコン」という単語は、まだまだ市民権を得ていない。公言しにくいアンダーグラウンドな言葉だった。

そんなワードを宮崎駿は全国公開の映画で使った。クラリスは10代半ばであり、30代半ばのルパン を「おじさま」と呼び、抱きつく。
ルパンは「ムホホ♪」とか言っちゃう。しかも、ラストにはキスを迫るシーンすらある。冷静に考えると、なかなかキケンだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d3a84727c583cc84b8fb253dc29a945528e95c87?page=1

>>2以降に続く

8 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 12:59:34.82 ID:SrOMGwcx0.net

俺はハイジが好き

129 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 18:21:43.96 ID:INGAO4Ry0.net

>>126
アニメーションのクリエイターとして、宮崎駿に比肩しうる人間はまだ出ていません

w
いみふw
欧米人の後追い猿真似しかできない
パクリ魔パヤヲなんて大したことねえw >>1

16 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:02:53.55 ID:rKhrMBGo0.net

浦安鉄筋家族でも弄られるくらいのガッツリロリコンです

54 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:23:46.15 ID:MSa5XHSl0.net

カリオストロから紅の豚までは文句のつけようがない
それがいきなりもののけ姫なんて究極の駄作を作っしまうんだからな
人間の才能には限りがあることがよくわかる

36 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:10:44.43 ID:HJRJRTU40.net

>>34
この人です

5 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 12:59:01.32 ID:/TTPWo0Z0.net

真偽も何も本人がロリだって言ってたよね?

134 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 18:46:48.62 ID:0PjB7/am0.net

>>129
へえ、スゴイね
で、どなた様で?

97 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 14:53:35.65 ID:4zLw3giz0.net

彼はロリコンだけど
アニメの世界と「10代少女の魅力」はマッチしているから
10代少女を使うのは正解

121 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 17:36:39.15 ID:bZsttvx30.net

果たさなくても余裕でロリコン

99 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 15:06:26.62 ID:SIXmJfay0.net

ほんとはクラリスみたいに捕まったら人に言えないようなグチョグチョにされて〜、みたいなインタビュー記事もあったよな

17 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:03:11.21 ID:Cg7XOzXE0.net

ヤバイよヤバイよ

57 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:27:07.70 ID:mK9cdrOE0.net

キキだけは認める

126 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 17:54:05.85 ID:0PjB7/am0.net

アニメーションのクリエイターとして、宮崎駿に比肩しうる人間はまだ出ていません
庵野さんだって、代表作品がエヴァじゃ、話にもならんでしょう?
庵野さんのファンは気を悪くするだろうけどさw
庵野さんも非凡なんですよ
ましてや、仮にオレらが、ナンボ金もってたって、ナウシカやラピュタに勝る作品なんて作れるかって聞かれたら、「ムリっす」と即答します
あと、宮崎駿は比較的初期作品の評価が高いですよね
日テレ系の金ローで放送しだしてからですよ
少女に、プロの声優をあてていたからかも知れない
初期作品は何回も観れたんですよ
それだけの魅力があった
何回も同じ場面を巻き戻して、「スゴイ」と息を飲んだものです
ところが、マスコミ、世論、大衆に媚びて、有名俳優に声を当てさせてから、宮崎さんは、「エエかっこしい」になったような気がします
大衆迎合的になり、かえってスベッてる
言い方は悪いが、1流から2流に落ちた、と私は思うんです
もっとも、2流でも、誰も敵わないのだけれどw
正直に言いますよ
もちろん、皆さんの感性も軽んじたりしません
所詮は好みの話
勝手な言い草ついでに、「風立ちぬ」という作品、劇場まで観に行ったクチですが、何でしょうアレ?
宮崎作品には、観ていて思わず「ハッ」とする場面があったはずなのに、アレは、感情が全く動かなかったんです
確か、映画館とレンタルで2回観ましたが、やはりダメだった
心が動かない
私が、歳のせいで、子供のころの感性が衰えた?
おそらく違うような気がします
何か、根本的に違う
絵は相変わらずキレイです だが、何だろう?
宮崎さんも、自分の表現したいものと、大衆向けのエンタメとのズレと葛藤していたのでは?
そして、その「乖離」に気づいて創作意欲にも陰りが…
なんてね、独りよがりで、勝手に思っているんですが、皆さんはどう考えておられますかね
つまるところ、宮崎作品に感情が揺さぶられなくなったってハナシですよ
すんませんね、長文がクセでね

119 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 17:20:08.53 ID:LcIyKk3r0.net

>>116
紅の豚のフィオはJKくらいだろ。あとコクリコ坂も

34 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:10:09.50 ID:UGBQykK70.net

ロリコンでない男がいるのか?

26 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:06:54.12 ID:sYWRI1C00.net

作家性として触れていいと思うよ

ロリコンでもいいじゃない
三次元でおいたしなければ
学校の先生も視姦してる分には首にならん

130 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 18:24:17.06 ID:INGAO4Ry0.net

>>111
w
いやァ・・・・・w、

ショタコンも普通に性犯罪者だしw

精神が幼稚で利己的な変態以外の何者でもないっすw

19 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:03:35.38 ID:UV7mjCqS0.net

それはない

65 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:31:53.24 ID:1MweOE+Q0.net

ルパン以外は少女と少年の話だろ?
そこに対して性的なモノを感じてるなら観てる側の問題

112 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 16:48:29.66 ID:2kY4yK1V0.net

>>65
中年男や爺さんの作家が少年に自己投影している気持ち悪さはあるかな

137 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 19:22:09.19 ID:INGAO4Ry0.net

>>110
w
毎晩洋ピンでしこってるおまゆうw

24 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:05:25.84 ID:Yxwqq9pV0.net

ルパンがデビュー作なのか

62 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:30:00.27 ID:oC6DQIVL0.net

ガンダム好きだけどロランが可愛すぎてひょっとしたら自分はショタコンかもしれないと思った
でも普通に働いてる年齢だからセーフだな

105 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 16:08:41.32 ID:Q2REtlUM0.net

>>104
10代マンコ舐めたことないの?

12 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:01:04.77 ID:9mLXMybl0.net

イケメンキャラも多いけどゲイなのか?って話にはならんな

59 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:27:37.70 ID:CuDSipF70.net

究極の駄作は耳をすませば

47 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:20:03.07 ID:71pD7E0v0.net

カリオストロを観て気持ち悪さを感じないのならばそれはその人自身が気持ち悪いか鈍感かのいずれかだ

85 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 14:22:15.76 ID:YKkCkw0m0.net

ワレメ星人
チョロ毛星人
乳臭いまむこ
黄色いうんこ

80 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:58:21.33 ID:pgYyZKEl0.net

>>73
それをいうと高畑勲なんてかぐや姫で13歳ぐらいの女の子が
性を理解していこうとする心の内面まで完璧に描けてるから凄い
あの作品を男性が作ったというのは本当に信じられない。
樋口一葉のたけくらべのオマージュだったのかもな。

78 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:52:33.18 ID:6ByqlNgA0.net

ロリコンは今の社会に敵視される以前は芸術だったんだからそりゃそうだ

151 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 22:29:12.68 ID:Q0JjUHA50.net

優等生キャラなんだよね。
優等生キャラは大好き
ハウルや息子の作品はそれがない

4 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 12:58:48.57 ID:JZMoMCyJ0.net

ジブリ観てるのおっさん多いからな

41 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:13:45.20 ID:+LaBg//d0.net

松本人志が昔に語ってたが「宮崎駿監督が描く女の子はリアルじゃないから嫌い、あんな清純な女なんていない」なんて言ってたが
宮崎アニメをなんとなくでしか見てない人ほど宮崎アニメのヒロインは純粋でロリコン受けすると捉えてるよな
実際は生意気なクソガキ女しか出てこないのに

88 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 14:30:54.79 ID:x0dBNmbc0.net

大人のセクシーな女を描こうとしないから
本人的にそう言うのが得意じゃないんだろうな
その意味ではロリコン

82 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 14:19:26.01 ID:cmIrW8Kl0.net

駿はロリコンだけどロリコンは嫌いなんだよね

35 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:10:19.58 ID:HJRJRTU40.net

いうて性的なものは一切かんじない健全さはあるから
ロリコンとはぜんぜんちがうとおもいます まる

146 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 20:05:20.15 ID:2kY4yK1V0.net

>>141
そうですよ。
ナタリーポートマンも今見ればレオンは不適切、レオンに出演して後悔しているとか公式に発言していますよ。
最近、レオンを初めて見たけど、個人的には今まで見た映画の中で最悪だったわ。
フランス人にニューヨークを舞台したアクションクライム映画はそもそも無理ということもあるが、やはりロリコン丸出しなプロットや演出に全く共感できなかった。

61 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:28:52.96 ID:nb+jRUTT0.net

大人の女性を性の対象とするよりも
生理が来る前の幼女を信仰する方がずっと高尚
だとか宣わってたアニメマニア

50 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:20:57.89 ID:0PjB7/am0.net

確かに、宮崎には多少、いわゆるロリコンのケはあるとは思うが、どうかな?
まず、宮崎は既婚者で、ロリ好きとか関係なく堂々と社会人として認められている
それに、ロリコンって結構いるぞ?
少なくとも、自分は独身だが、電車なんかで小ぎれいなJKぐらいの子を見ると、「お、可愛らしいな」とぐらいには思う
もちろん、指一本触れようなんて考えもしないが
あんたらはどうなの?
おりゃ、ロリコンかね?

それに、たいていの漫画やアニメのヒロインは10代の少女だし、むしろそれ以外のほうが少ないのでは?
ただ単に、ビジュアル的に美しいのと、
あとさ、やっぱり漫画やアニメって、いかに凝っても所詮は子供向けのコンテンツじゃん?
本来、大人が夢中になるものではないよ

45 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:18:10.18 ID:QXCmXjWe0.net

実際はまるで違うからww

6 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 12:59:11.51 ID:z/6BX7QA0.net

ぺド

22 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:04:44.01 ID:XWZ/Ha1G0.net

本人に聞け

52 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:22:08.28 ID:MSa5XHSl0.net

ちなみに宮崎映画を見てロリコンを想像するやつこそロリコン

44 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:15:45.61 ID:hFPCa6zK0.net

一方、宮崎勤はロリコンではなかったのでは無いか

77 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:49:02.23 ID:INGAO4Ry0.net

60 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:27:51.94 ID:x+xR6WqM0.net

基本子供向けのアニメで少女が出てきたらロリコンって頭がおかしいだろ
少年が出てきたらショタコンかい

2 :jinjin ★:2021/04/25(日) 12:56:51.47 ID:CAP_USER9.net

“おじさんキラー”のクラリスは、のちに株式会社スタジオジブリの代表取締役社長に就任する鈴木敏夫が編集をしていた雑誌『アニメージュ』(徳間書店刊)で取り上げられ、大人気になる。
人気投票では’82年、’83年のベストワンキャラクター部門で堂々の1位に。 コミックマーケットなどで、クラリスをモチーフとした「ちょっとあぶない同人誌」が売られ始める。

こうして’80年代から、ロリコン作品は限られたコミュニティでブームになる。コミックマーケットでは「少女をモチーフにした同人誌を売るサークル」に長蛇の列ができるようになり、一種のアングラなカルチャーができた。
その火つけ役となったことから「宮崎駿はロリコンだ」というイメージがついて回るのである。

ご存じの通り『カリオストロの城』以降も、宮崎作品には少女が必要不可欠だ。
特に、宮崎監督が手がけた作品を思い浮かべていただきたい。
ヒロインの多くが10代の女性である。この設定も「宮崎駿ロリコン説」に拍車をかけた。

’80年代以降、この流れからも「宮崎駿はやはりロリコンなんじゃないか」という声があがる。
作品におじさんの性癖が反映されているのではなかろうか、となったわけだ。

ちなみに、『風の谷のナウシカ』のDVD内オーディオコメンタリーでは、当時の原画スタッフで、のちに『新世紀エヴァンゲリオン』をつくる庵野秀明監督が、「ナウシカの胸の揺れ」について熱く語っている。
彼いわく「女性キャラの胸を揺らす表現をしたのは、宮崎駿が初めてではないか」なんて言う。

果たして、これもおじさんの性癖が反映された結果なのであろうか。
いやいや、私は「ナウシカの胸の揺れ」に関しては、宮崎駿ワールドの真骨頂である「リアルさ」だと思う。
細かい描写が徹底してリアルだからこそ、私たちはその世界に没入できるのだ。

作品のリアリズムに関して、『耳をすませば』の例も挙げてみる。
今作で監督を手掛けたのは、宮崎駿ではなく近藤喜文だ(宮崎は脚本を担当)。

近藤は「誰もいない場所で主人公の月島雫がしゃがみ込む際に、下着が見えないようにスカートを押さえる」 という絵を描いた。
しかし、それに宮崎駿はめちゃくちゃがっかりしたそうだ。

宮崎駿が考える月島雫というキャラクターは、右脳型の感覚肌であり、誰も見ていない場所でなら下着のことなど気にせずに、本能的に座ってしまうような子だったのだ。

つまり、雫はスカートを押さえることで「ちょっと考えてから行動する、自意識が強い子」になってしまったのである。
『となりのトトロ』で宮崎駿は草壁サツキ(10歳)や、その妹・メイ(4歳)のパンツを描いている。

これは、田舎町の自然のなかで暮らす子どもをリアルに描きたかったのだろう。
「ロリコンだから」と結論づけるのは、あまりにも短絡的ではなかろうか。

作品に深みを加える10代少女の複雑性

そんなリアリティを重視する宮崎駿にとって「10代の少女」は、描いていて楽しいのだろう。
というのも、10代の女子って“人類で最上級に複雑な精神状態”だと思うからだ。

彼女たちは同年代の男子より、何倍も人生哲学を考えている。
コミュニティのなかで周りの目を意識したり、冒険したくなったり、おしとやかになってみたりと忙しい。ある意味、不安定で危うい存在だ。

例えば、サツキはトウモロコシにかぶりつく野生児っぽい顔もあれば、メイがいなくなった不安から涙する一面もあり、さらに、車道に飛び出して車を止める度胸もある。

ナウシカには勇敢さと母性があるし、『天空の城ラピュタ』のシータは清楚な一面もあれば、行動的な面も持ち合わせている。
少女たちの複雑なキャラクターがものすごくリアルに描かれているから、宮崎監督の描く世界って面白いと思う。

ラピュタもナウシカも男子だけを登場させると、単純な冒険活劇化してしまうはず。
ラピュタの主人公・パズーだけで敵のムスカを倒すと、もう少年向けのバトルアニメであり、筋肉の話になる。
そうでなくて、きちんと心の機微を描き、最終的に哲学までを描くことが大事だ。そのために宮崎駿には”少女キャラ”が必要なのだと思う。

63 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 13:30:30.79 ID:CdcYEQtg0.net

はい、ロリコンです
(・ω・)

3 :jinjin ★:2021/04/25(日) 12:56:56.76 ID:CAP_USER9.net

宮崎駿は確実に「少女への愛」を持っているはずだ。ただ、ロリコンではないと思う。
セクシャルな欲求というより、精神性的な意味での少女愛なのだろう。

10代前半のナウシカの胸を大きく描いたのは、決してスケベオヤジだからじゃない。
キャラとしての抱擁力を描きたかったからだ。ロリコンなら未熟さに萌えるはずなので、きっと胸を小さく描いただろう。

そんな”少女キャラ”の哲学に注目して宮崎監督のジブリ作品を観てみると、新たな楽しみが見えてくるかもしれない。
作画、ストーリーと堪能できる部分が多すぎる宮崎作品だが、次回はぜひ「少女の魅力」に注目してみるのも一興だ。

おわり

114 :名無しさん@恐縮です:2021/04/25(日) 17:01:43.69 ID:IL9F4r8b0.net

宮崎アニメには紅の豚のヒロインの一人は成熟した大人の女性ですよ
カリオストロにも峰不二子がでています。
もののけ姫にも大人の女性でお頭みたいなのも出てくる
ナウシカにもクシャナがでている
ちゃんと大人の女性も魅力的に描かれてますよ。

問題は最近のオリジナルアニメのほう。5,6人ロリコン顔同じような顔の女性キャラが出てきて
アイドルみたいなことで夢を追いかけるみたいなのほうが問題。

大人の女性は出てこないしあれのほうがロリコンを刺激するような内容で問題。

一日一回応援お願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ

コメントを残す