芸スポ

【サッカー】日本でGKは“不人気ポジション”なのか 六反勇治が語る育成年代の現実 ★2 [砂漠のマスカレード★]

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/03/16(火) 19:38:12.69 ID:CAP_USER9.net
熊本でGKアカデミー開校、きっかけは移籍した先で感じた「衝撃」

横浜FCのGK六反勇治は2015年に日本代表に招集された経験を持ち、これまでアビスパ福岡、横浜F・マリノス、ベガルタ仙台、清水エスパルスなどJリーグクラブを渡り歩いてきた。選手として活躍を続ける一方で、熊本でGKアカデミーを開校し、後進のGK育成にも取り組み始めている。日本ではGKが“不人気ポジション”とも言われているなかで、六反自身は子どもと接して異なる考えを持ったという。(取材・文=石川 遼)

 J1リーグ通算165試合出場(2020年シーズン終了時点)の実績を持つ六反。昨年10月に高校時代を過ごした“第二の故郷”熊本で、夢だったというGKアカデミーを開校させた。2006年にアビスパ福岡に加入し、2012年に横浜F・マリノスへ移籍した六反は、そこでプロを目指す子どもたちがプレーする環境が大きく異なることを初めて知ったという。

「僕は鹿児島出身で、熊本の国府高校を出てアビスパ福岡に進み、そこで6年プレーした後に横浜F・マリノスに移籍しました。自分は九州の恵まれた環境でサッカーをやってきたと思っていたんですけど、マリノスに来てから子どもたちがサッカーをしている環境を見た時に、衝撃を受けました。

 マリノスをはじめ、関東ではこれだけJリーグが近くにあって、Jリーガーが近くにいて、すごく刺激を受けられる素晴らしい環境があるなと。Jリーグのチームのスクールはもちろん、海外のチームのスクールなんかもたくさんあって、九州から来た僕は、子どもたちの置かれた環境というのは平等ではないなということを思ってしまいました」

 地域による環境の格差を感じた六反は、年1回のイベントとして熊本でGK指導教室を開催してきた。これは7年間続いた後、昨年の10月からは週に1回のアカデミーとして生まれ変わった。昨年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けてグラウンドを使うことができなくなったが、子どもたちとの交流の場ができたことでアカデミー開校の手応えを感じたという

日本でGKは“不人気ポジション”なのか…六反が語る実情
「今年に関して言えば、緊急事態宣言が発令された影響でグラウンドを使うことはできなかったんですけど、その代わりに子どもたちとZoomを使ってミーティングをする機会がありました。そこでは自分たちの夢や目標を設定する授業をやったんです。子どもたちの話を聞いたり、自分の話をしたり、目標に向かってどういうことをすればいいのかを一緒に考える時間が取れたことは良かったなと思います。

 僕は横浜に住んでいて、なかなか熊本の子たちに会えないですけど、リモートでも一緒に話すことでお互いの刺激にもなりました。そういう点ではGKアカデミーを始めて本当に良かったと思っています」

 GKは11人の中でたった1人しかいないサッカーの中でも異質なポジションだ。GK大国として知られるドイツでは子どもから最も人気のあるポジションだが、日本ではやりたがる子どもが少ない“不人気”ポジションとも言われている。しかし、六反は決して“人気がない”わけではなく、GKに対する理解が進んでいないというのが実情だと感じているという。

3/13(土) 8:50
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210313-00312075-soccermzw-socc

前スレ 2021/03/13(土) 09:42:06.41
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1615596126/

https://youtu.be/9KkMFLGg5IU
イギータ

20 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:34:22.73 ID:W4os8oxI0.net

森崎くんのせいだろ

10 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 19:57:25.77 ID:Z6mX32Tu0.net

ゴング金澤

12 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:04:21.98 ID:pJclpeN20.net

W杯でグループリーグまでは日本はいける
だがそっからが壁
トーナメント1回戦を突破できない

19 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:31:50.61 ID:pv8EYiyg0.net

サッカーやってて足遅いけど手足長いやつとか取り敢えずやらせときゃいいんだから、競技人口的に人材的には多いだろw
あれもこれもできなくていいんだから、止めりゃいいだけ

29 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 21:28:59.33 ID:nLVzIsiw0.net

SGGGGGGGGK

27 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 21:15:01.80 ID:nP51MidD0.net

>>22
真っ先にバレーやバスケに獲られるよな

24 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:59:41.29 ID:Xqta9ja40.net

>>17
シジマールは手がめっちゃ長かった
ウイングスパン(両手を伸ばした長さ)が2mくらいの人と同じくらいあったという

13 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:05:15.63 ID:pJclpeN20.net

>>12
>>1
W杯トーナメントで勝つにはキーパーの力がいる
日本人キーパーは3流ではないが超一流には程遠い
ネイマールと1対1で止められるレベルのキーパーがいない

6 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 19:53:20.99 ID:pJclpeN20.net

>>1
とにかく日本人キーパーは背を伸ばせ
水泳、バスケット、バレーやって190まで伸ばすんだ
全てはそれから

32 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 23:36:09.39 ID:posJxnsL0.net

身長は高校生ぐらいまでいかないと分からない
それまでに185cm超えるやつは別として
本当は育成世代はGK固定せず順番にやらして全員足元身に付けさせたい
ただそれだと試合が成立しないから現実的には無理だろう

33 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 23:43:12.38 ID:uz4TfSKF0.net

千代反田

22 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:44:18.08 ID:p8yk5BYr0.net

GKは背が高い子しかできない上に日本ではフィジカルエリートは必ずしもサッカーにはいかないからな

17 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:26:09.28 ID:pv8EYiyg0.net

キーパーの必要要素ってやっぱ体格なわけ?
Jリーグ初期のシジマールとかすごかったけど身長183なのね、190くらいのサイズ感かと思ったら本田サンと同じくらいだなw

21 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:38:23.38 ID:scs4BBLp0.net

だってこえーじゃん

23 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:45:07.57 ID:DflsjPA30.net

そりゃ基本的に子供たちはボール蹴りたいからサッカーやってるわけでGKが花形ポジションなドイツが頭おかしいだけだろう

4 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 19:44:56.11 ID:GSQPPA230.net

JAP GK
お笑いワード

36 :名無しさん@恐縮です:2021/03/17(水) 06:00:41.61 ID:ZAgjuiul0.net

イナズマイレブンでGK目指す子は増えたんじゃなかったのか?

8 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 19:55:39.77 ID:FCYk2lnU0.net

子どもの頃 遊びの野球ではとりあえずキャッチャーはデブがやらされるんだけど
実はキャッチャーが一番面白いポジションなんだよな

バッテリーが一番面白いポジションだろな。

ファーストとかが一番面白くないポジション。

16 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:16:34.68 ID:vY6A5XZZ0.net

高校トップレベルで運動神経抜群のバレーボーラーを、

高校卒業後4年ぐらいかけてGKに育てるのが良いと思う。

結局、根本的な素質(身長、反射神経、運動神経)がないとどうしようもない。

16 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:16:34.68 ID:vY6A5XZZ0.net

高校トップレベルで運動神経抜群のバレーボーラーを、

高校卒業後4年ぐらいかけてGKに育てるのが良いと思う。

結局、根本的な素質(身長、反射神経、運動神経)がないとどうしようもない。

31 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 22:22:57.99 ID:bZBtmPou0.net

>>11
イナイレがあるやろ
あれを純粋なサッカー漫画として見ていいのかは不明

9 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 19:57:21.76 ID:emAARsbu0.net

>>6
まだまだ日本ではフィジカルエリートは野球相撲
タッパだけならバスケバレーもある。ライバル多い

34 :名無しさん@恐縮です:2021/03/17(水) 04:04:51.80 ID:80dy2wE60.net

キーパーはやられ役だからやりたくないわな
みんなが見たいのはゴールの瞬間であってファインセーブじゃない

2 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 19:38:50.89 ID:FoIunu5d0.net

日本でGKは“不人気ポジション”なのか…六反が語る実情
「今年に関して言えば、緊急事態宣言が発令された影響でグラウンドを使うことはできなかったんですけど、その代わりに子どもたちとZoomを使ってミーティングをする機会がありました。そこでは自分たちの夢や目標を設定する授業をやったんです。子どもたちの話を聞いたり、自分の話をしたり、目標に向かってどういうことをすればいいのかを一緒に考える時間が取れたことは良かったなと思います。

 僕は横浜に住んでいて、なかなか熊本の子たちに会えないですけど、リモートでも一緒に話すことでお互いの刺激にもなりました。そういう点ではGKアカデミーを始めて本当に良かったと思っています」

 GKは11人の中でたった1人しかいないサッカーの中でも異質なポジションだ。GK大国として知られるドイツでは子どもから最も人気のあるポジションだが、日本ではやりたがる子どもが少ない“不人気”ポジションとも言われている。しかし、六反は決して“人気がない”わけではなく、GKに対する理解が進んでいないというのが実情だと感じているという。

「子どもたちと話していて感じたのは、GKの人気がないというより、子どもたちがサッカーを始めるうえで一番難しいポジションなんだなということです。特に小学生だとボールも上手く扱えなくて、自分の体さえも上手く扱えない。もっと言うと、自分のチームの監督やコーチでさえもGKのことをよく分かっていない。GKのことも自分のことも理解してもらえていない子どもたちが多いなと感じました。

 

28 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 21:18:29.91 ID:a9hxN32Y0.net

>>16
普通、バレー続けるよね

26 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 21:01:49.71 ID:1rfiW7f80.net

>>16
女子はそういうのやろうとしてたな

3 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 19:38:55.23 ID:FoIunu5d0.net

アカデミーが始まってまだ3カ月ほどですけど、そういったことを僕らが理解してあげて、的確な指導をすることですごく伸びた選手も多くなっています。GKに関しては、『知らないからできない』というのが大きいんじゃないかなと思っています」

GKにとって必要な資質「GKをやるのは教育上もすごく良い」
 そんな六反にGKを目指すうえで必要な資質について聞くと、今年でプロキャリア16年目を迎えるベテランは「リーダーとしての自覚を持つこと」と「成功体験が少なくてもポジティブにチャレンジし続ける姿勢」を挙げた。

 自身のパフォーマンスが勝利に直接結びつかなかったり、失点の責任を押し付けられたりと理不尽が多いポジションだけに、六反は「GKをしていて一番難しいのは『消化する』ということ。自分の調子が良くても負けることはあります。失点に関しても自分にもっと何かできたんじゃないかとか、チームでどうにかできたんじゃないかということをしっかりと考えて消化できないと、ずっとモヤモヤしたりストレスが溜まってしまう」とGK特有の難しさがあると話している。

 ただしその一方で、プレッシャーに晒される機会も多くリーダーシップも求められるポジションなだけに、「僕は子どもたちがGKをやるのは教育上もすごく良いことだと思っています」と語る六反。「サッカーというスポーツをやっていくなかで、GKをすることで社会人としても成長していってくれれば嬉しいです」とアカデミーを主宰する立場として、GKにチャレンジする子どもたちが増えることを願っていた。

14 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 20:06:34.40 ID:niHr3Tug0.net

>>9
フィジカルエリートw

30 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 21:41:52.89 ID:57TokT1M0.net

サッカーに詳しくないが
ブッフォン、カシージャス、ナバスみたいなGKカッコいいと思いました

25 :名無しさん@恐縮です:2021/03/16(火) 21:00:02.39 ID:Xqta9ja40.net

>>17
シジマールは手がめっちゃ長かった
ウイングスパン(両手を伸ばした長さ)が2mくらいの人と同じくらいあったという

一日一回応援お願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ

コメントを残す