芸スポ

【テニス】「私は自殺しそうになった」元世界4位ドキッチが大坂なおみに理解とアドバイス [爆笑ゴリラ★]

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/06/02(水) 17:15:42.44 ID:CAP_USER9.net ?2BP(0)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
6/2(水) 16:48
東スポWeb

「私は自殺しそうになった」元世界4位ドキッチが大坂なおみに理解とアドバイス
1日も早く笑顔が戻ればいいが…
 女子テニスの元世界ランキング4位のエレナ・ドキッチ(38=オーストラリア)が、かつて自身も記者会見に苦しめられた経験を踏まえてうつ病を告白した大坂なおみ(23)について言及した。

 大坂は4大大会・全仏オープン1回戦を勝利した後、大会前にSNSで宣言していた通りに会見を拒否。罰金(1万5000ドル=約165万円)を科され、主催者側から大会からの追放や他の4大大会出場停止の可能性まで通告された。すぐさま自らのSNSで反論を投稿したが、その後に一転して棄権を表明し、うつ病を告白した。

 そんな中、コーチを務めていた父・ダミル氏の度重なる奇行で何度となく記者会見で質問を受けてきたドキッチは、オーストラリア紙「シドニー・モーニング・ヘラルド」に「私はナオミを支持したい。私はうつ病や不安症と戦い、自殺しそうになったこともあった。ただ彼女の声明をよく読んでみると、自分にも責任がある、うまく伝えられなかった、タイミングが悪かったと言っているが、私もそう思う」と語った。

 その上で「彼女は自分がうつ病と戦っていることを公表したが、これはとても深刻なこと。代理人、家族、コーチ、フィットネスコーチなど、彼女の周りにいる全ての人が協力する必要がある」。さらに、今回の一件をきっかけに、負けた選手が最終的にメディア会見を行うタイミングなど、より柔軟に対応していくような議論をしていくべきだとした。

 しかし記者会見そのものは重要なこと。「4大大会ががスポンサーやテレビ放映権料などを得られなければ、全ての人が影響を受ける。ご存知のように、賞金だけで何千万ドルなのだから。私は、かつて厳しい記者会見を経験したこともあるが、会見は選手が守らなければならない義務の1つ」と主張。やはりツアーに復帰するにあたって会見は避けて通れないわけだ。


https://news.yahoo.co.jp/articles/cb9e6dc11eb0df159238603789d8cc090e5d6a24

27 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:25:55.04 ID:CENreopS0.net

そっか
傍若無人の言動しても
危なくなったら鬱状態でしたと弁解したら
ノーカンになるんだ

覚えとこ

2 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:16:32.88 ID:qBctgAUQ0.net

ミートゥー?おそっ

24 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:25:36.93 ID:o+DmDzVA0.net

スタッフ食わしてるしな 責任感半端なくなるだろ

108 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 18:49:48.87 ID:wXzUKrg10.net

>>94
こ、これがロシアンタイマーか((゚A゚;)ゴクリ

52 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:38:55.09 ID:woshEvr80.net

画像はドキッチにしろよ!
ドキドキ返せ!!

51 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:37:20.30 ID:J5maF/T30.net

なおみも次は自殺未遂カード切ってくるぞ、メーガンみたいにな

80 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 18:04:38.54 ID:5V3VIpdyO.net

言い替えれば今の自分を保てていられるくらいには支えや救いに恵まれていたという事
その時点で十分羨ましいし普通の人より遥かに恵まれてるのは確か

171 :名無しさん@恐縮です:2021/06/03(木) 01:45:56.43 ID:czKR1ZhO0.net

画像ないけど黒人かな

71 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:55:59.88 ID:6hXCGyZ/0.net

>>62
それはない
話題になれば金になるから

25 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:25:38.16 ID:QSZbPs230.net

BLMでやりたい放題だったのに「うつ病は言えない空気だった」は通じないだろ

93 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 18:27:43.65 ID:Symk0Jat0.net

>>1
ヒヤヒヤだったなドキッチ

132 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 21:11:47.24 ID:pCMqpG5w0.net

>>130
ナブラチロワ=サイボーグ
グラフ=サイボーグに挑む可憐な少女
という図式的な報道されてたけど
両者の体格は実ははぼどっこいだったという…

121 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 20:21:48.99 ID:Dzl7xye9O.net

ドキッチ忘れてたわ
観月ありさみたいなイメージ
シャラポワより好きだった

167 :名無しさん@恐縮です:2021/06/03(木) 00:34:10.87 ID:m9mjZ7jQ0.net

>>94
ちょ、マジかよ

49 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:36:52.25 ID:vI13ln3k0.net

ここぞとばかりに売名

35 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:30:46.04 ID:48uV4xIL0.net

鬱は甘え

180 :名無しさん@恐縮です:2021/06/03(木) 05:42:04.74 ID:KpVlKiMK0.net

おっぱい姉さん

33 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:29:58.58 ID:lj16x/jz0.net

> 代理人、家族、コーチ、フィットネスコーチなど、彼女の周りにいる全ての人が協力する必要がある」

鬱が本当だとすると、これだけの人が周囲にいて大会運営側への働きかけが無かったんだよな。

31 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:29:13.24 ID:piNQiNfy0.net

>>1
ドキッとするようなこと言うなよ

140 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 21:42:53.58 ID:GfrMV3Yu0.net

俺はドケッチ

15 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:22:49.82 ID:RhKanqYc0.net

懐かしい。ドキッチたん(´Д`)ハァ…ハァ…

59 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:46:17.47 ID:+Ept3Owj0.net

ドキッチと大坂は親の言いなりでテニスをはじめて
自分ではなにがなんだかわからないのに親の期待に応えようとしていた点で似ている
幼少期にウィリアムズ姉妹の試合を見て「この人たちとゲームできる様になりたい!」と言ったのも
その言葉で母の表情がガラッと明るくなるからだと分析できる
根室の実家から縁を切られて大阪での生活は決して明るいものじゃなかっただろう
大坂には自我があるようで自我がない
全米優勝ではなく初めて彼氏ができたあたりが母との確執や新たな自我のターニングポイントだったんじゃないか?

92 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 18:25:12.24 ID:cJffLVdm0.net

私は鬱です(1度も病院行ってない)
自称はこんなの多いなぁ
大丈夫ですって言ってる奴の方が鬱だったりするけどなぁ

47 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:35:28.17 ID:TeUC3nsN0.net

>>1
画像ドキッチじゃないんか!

44 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:33:43.47 ID:+sMboKRD0.net

鬱は甘えとか言っているやつほど本当の鬱の苦しみを知らない
実際俺は自殺した

152 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 23:04:54.27 ID:kWvL1fqw0.net

黒人、女性に鬱、自殺願望等のメンタルヘルス、、
これら揃えば最強!

30 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:28:21.63 ID:+sMboKRD0.net

バーンアウトで低迷したプレーヤーは男子より女子の方が圧倒的に多いだろ
例えば、女子テニス界の神童と呼ばれたジェニファー・カプリアティさんの例

1990年、14歳でプロデビュー。
初戦の大会でいきなり決勝進出。
その後の全仏でベスト4の快挙。
翌1991年、15歳でウィンブルドンであのナブラチロワに勝ちベスト4進出、次の全米でもグランドスラム連続ベスト4。
1992年、16歳でバルセロナオリンピック金メダル。
しかし、燃え尽き症候群から過ちを犯してしまい(何をやったかはナイショ)テニスから遠ざかる。
1994年、18歳でマリファナ所持で逮捕される。(どん底)

1996年、20歳でテニス界に復帰。
徐々に成績も復調していく。
1999年、「燃え尽き症候群からの決別宣言」をする(発症から約6年を要した)
2000年、久々にグランドスラム全豪でベスト8入り(ちなみに当時のコーチは、現在大坂のトレーナー・中村豊氏)
2001年、ヒンギスを破り念願のグランドスラム初優勝(当時25歳)
続く全仏にも勝ちグランドスラム2大会連続優勝。
その後ヒンギスを抜いて世界ランキング1位獲得。
2002年、またも決勝でヒンギスに勝ち大会2連覇。
2003年以降は肩の怪我などで低調なシーズンが続き、2004年以降コートから遠ざかり、事実上の引退。

2012年、国際テニス殿堂入り。

54 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:39:08.73 ID:biMj8HqT0.net

>>1
死んでから言えよw

138 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 21:39:18.29 ID:AXgvzgXa0.net

どんな仕事でそうだろ

67 :名無しさん@恐縮です:2021/06/02(水) 17:53:05.94 ID:oNdRIpSm0.net

>>1
クソだな
勝手に死ねばいいよ

一日一回応援お願いします。

にほんブログ村 芸能ブログ 芸能ニュースへ

コメントを残す